無上帑

民家と私達が住んでいる家との違いは何だろうか?現在ではまず人がいる。人がいてその人の個性とか想いに合わせて家を造ろうとする。 そのように、趣向を凝らして自分の家を持ちたいというのが、今の人々の夢であり、目標なのではないだろうか。 だから現在の家のライフサイクルは品源の寿命より短い四十年程度である。

無上帑

しかし、民家は(格式のある町家や大きな農家)敷居をまたいだ時に感じる自分の力や想いだけではどうしようも出来ない、そのの持つ迫力がある。 つまり民家の場合は、人の前に家が先にあった。民家の「力」は住まう人の歴史そのものを物語ります。そして、無上帑は、私達の想いを込めた建物です。 時間を掛けて育んだ「宝礼の美」興味を持っていただければ、これに勝る喜びはございません。

無上帑
無上帑ブログ
読み込み中
無上帑ブログ
電話番号 0545-69-3588
住所 静岡県富士市南松野247
交通手段 富士川体育館を直進
トンネルを抜けてすぐの信号を左
動物病院を右 一つ目の信号を左
公衆トイレを左
火の見櫓のある久保田野園内
営業時間 10:00~17:00
火曜日のみおむすび
11:30~14:00
日曜営業
定休日 木曜日
ページの先頭へ戻る